2011年6月 2日 (木)

■ひさしぶりのカフェ■ ーCafeー

Cafeカテゴリーは久しぶりだ。会議が早く終わったので帰り道にファクトリーの側にあり、以前よりチェックしていた「D×M」に寄ってみた。とりあえず二階の長尺テーブルでコンピュータが出来そうなので入ったみた。夕方と言うこともあり若者ちらほら主婦少しの状態。で、BGMはJazzが高めなのでそこここの会話はなんとなく聞こえても内容が分からないので、一人でパソコンしている者も散見できるが安心しておしゃべりもできそうである。札幌珈琲館の月寒店「たくんち」もそうなのだが、内部はおしゃれでも窓から見える景色が向かいの住宅でしかもややあれた外観だからこのあたりがまったりと過ごすにはモチベーションは下がる。でも左手の建物はツタで覆われ始めているので夏場は結構リラックスできるかもしれない。一人でコンピュータに向かうには意外に良い環境かもしれない。一階で注文し、帰りに同じところで会計するシステムらしい。テーブルには持ってきてくれる。コンピュータだが、「WiiMAX」を使っている。これは評判通り無線LAN並に使えるので全くストレスがない。一人暮らしなら光回線を引かないでも常時接続で良いかもしれない。不便なのが札幌の中心部でもアンテナが一本しか立たなかったり、えっと思うようなで中心部ど真ん中でもアンテナが立たないことがあることだ。これは誤算。繋がると言うことではモバイルルーターの方が良い。何で使わないかというと、紛失したからだ。落っことしても携帯と違って電話番号なしで身元不明になるから届かない。これも誤算だ。解約するより、あと数ヶ月1400円を払い続ける方が安いようで、今は機械の分割料を払っている。写真はiPhoneで撮ったがPCに送る方法がBluetoothを利用できないからMobileMe経由かメール送信になる。私はMobileMeにアップしてダウンしてみた。家には最近、WindowsのHomeserverを導入した。Macでも使えるし、およっと思うほどデータの引き出し、保存がたやすい。MobileMeと違って制限がないので精神的にもよろしい。というわけで「クラウド」ずいているのだが、構築しているシステムはちっこいマシンの総体で高性能マシンを凌駕するという私の理想に近づきつつある。なんかわからないががんばるぞー。

Img_0212_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

■356円の休息■ -Cafe-

通勤経路が変わったのでタリーズやスタバによってボーッとするっていうのはなくなりましたね。帰り道にそういう気の利いたところが無くなったし、特に帰宅前に日中の忙しさから解放されて、やはりこれまたボーッとする必要が無くなったということもあります。たまたまミスドに寄ったのでコーヒーを飲んでいくことにしました。モスもそうですが食べ物を中心としているお店では「珈琲一杯でもどうぞ」といわれても何かとらないといたたまれない。ので、あんまりいっぱい食べたくもないし、一番小さめのドーナッツを頼みました。見た目が、くどそうでなく小さいのは「ホームカット」でした。しめて356円。Caféで休むより安いかも。座席がなかったので喫煙ルームに行きましたが、1分ももちません。たまらん。で、空席が出来たので禁煙席に移動。家族連れやら女の子同士やら夫婦、恋人、親子・・・すべて「らしい」人々のグループが座っています。雑誌がないのでPDAを取り出してHPなんかを見ていました。コーヒーのおかわりもあります。以前うちの近所にあったミスドは、新聞読んでたり勉強してたり、お仕事してたりと図書館のような雰囲気でしたが、こちらはほとんどグループ内で会話をしている方々ばかり。20分で出ました。地域によってお店の感じは違いますね。少し長くいることが出来て、アィディアの出る場所を探しております。それは自分の部屋か。Img_3471

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

■森彦■ -Cafe-

ひさしぶりのcaféネタです。札幌では結構有名らしく、ここに行ったかどうかと言うのもCafé好きかどうかの判断とされるのです。木造であると言われていたので、私の頭の中ではロフトのあるバンガローチックな建物と想像していました。住所を頼りにしていきましたが、噂通りなかなか見つけることが出来ませんでした。たぶん路地裏だろうと思って細い道に入り、マンションから出てきた方に聞いてようやくわかりました。うーん。昔の家じゃないのさ。伯父の警察の官舎がこんなんだった。タイムスリップしたような古さ。中にはいると、狭い。ショウケースの左手には大きな食卓のようなテーブル席と壁に向かったカウンター。二階は満席とのことで、カウンターに座りました。テーブル傾いているなぁと思ったらミシンを改造したものじゃないですか。懐かしい木枠の窓ガラス。電灯。そして突然なり出した黒電話のベル。店員さんが出ていたので現役なんですね。何十年ぶりに聞いたのかな。見ようによってはレトロとも言えるんだけどただの汚い家とも見えちゃいます。少し時間が経ってから運ばれた珈琲はうまかったのですが、狭いのでおばちゃん達の雰囲気台無しの露骨な会話も丸聞こえで座布団1枚。Dsc00052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

■エスプレッソアメリカーノ in OTARU■ -Cafe-

所用で小樽に行ったので帰りにウィングベイに寄って一休みしました。だいたいここに来るとアウトレットで買い物をして、その後はシアトルかエスプレッソアメリカーノで休みます。イマジネーション・チェンバー前の気楽な木製の椅子に座ってコーヒーを飲み、行き交う人をボーッと眺めたりしています。向こうにも見られているけれど、まぁ小樽で知り合いと出会う確率も低いでしょう。ですからだらしない顔で脱力しています。ところで飲み物はカウンター上のメニューの文字で選ぶのですが、いつもクリームたっぷりになってしまうのです。これも机上の写真を確かめなかったり文字情報のイメージで選ぶからでしょう。でも他のカフェと違って番号札をテーブルに置いておくと小顔で美人なお姉さんが持ってきてくれるので、普通の顔をして受け取る私です。Img_7561

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

■ドルチェヴィータ ターヴォラ■ -Cafe-

平岡公園に行った帰りに寄ったのがここです。斜めずーと向かいに「ドルチェヴィータ」っていう洋菓子店があるようで、まず普通はこっちでケーキを買うんじゃないかとおもうんですが、私はカフェの方に行きました。外観はなかなか変わったレンガ造りです。長方形の店内は、さほど広くもないのですが、窓に面して座れるカウンターがあったりで結構おもしろい作りです。ケーキは注文してから作ってくれるようですが、16時30分くらいの終い際にいったのでガラスケースから注文しました。どれも形が独創的。イチゴショートは2/3甘さひかえめのイチゴ混じりクリーム、1/3がイチゴはさみミルフィーユ。ちょっと高めだけど満足度はあるね。清田区美しが丘2条1丁目。 Img_1656

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

■サッポロ珈琲館 時計台ガーデンテラス店 ■ -Cafe-

時計台ビルの地下1階というかテラスなんだそうです。夏になるとこの場所にテーブルが出されますが今はお休み。店内は以前の珈琲茶館の頃のレイアウトをそのままに営業しているので十年以上来ていますが、お姉さん方の制服が変わったくらいしか違和感はありません。場所的にサラリーマンやらおばさまおじさまのグループ、語学勉強中の学生さんなどいろいろなお客さんが来ています。ちょっとした隠れ家的な喫茶ですね。Img_1356

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

■宮田屋ー豊平店■ -Cafe-

豊平区にある「きたえーる」の向かい。ちょっと脇道を入ったところにあるので、初めてだと分かりづらいかも。駐車場はいつも満杯です。昔のレンガの倉庫を生かした2階建てのカフェがデートには最適なのでしょうか、老若男女でいつも混んでいます。広い空間を大きなテーブルでゆったりと使っているので、意外に座席数はないかもしれません。窓向きのカウンターにはコンセントがあるので、コンピュータも自由に使えます。Img_1334

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

■小樽運河通りーさかい家■ -Cafe-

小樽の運河通りも結果的にテーマパークのようになりました。さすが冬は夏のような賑わいはありませんが、韓国や台湾からの旅行客や研修の学生さんが多く歩いています。ガラス工芸のお店も目立ちますが、最近は「LeTAO(ルタオ)」等の新しいお菓子屋さんが軒を連ねるようになりました。ここにくると「さかい家」さんに寄ります。昔の建物の中、レトロな調度品に囲まれた和風のカフェです。ただ夏はエアコンないんです。Img_5350

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

■珈琲とサンドイッチの店「さえら」■ -Cafe-

外はもの凄い暴風「雨」です。おかげでますます雪は溶けちゃってますね。この正月は出歩きました。サンドイッチのボリュームならここ「さえら」です。大通り地下街丸井の出入り口横の都心ビル通路を通り、さらに地下への階段を降ります。地下3階。種類が30以上もあり、女性に人気で昼はいつも混んでいます。組み合わせもいろいろあるので、何人かで行くと交換してさらに楽しめます。コロッケやメンチ等は揚げたて。Img_0922

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

■アフタヌーンティー・ティールーム■ -Cafe-

買い物のついでに寄った大丸デパート3階「アフタヌーンティー・ティールーム」相変わらず混んでいます。必ず待つんですよ。結論から言うとお高いんですけど、老若男女が集まっていつも賑やかです。このエリアが二階分の吹き抜けになっています。広い空間を生かすような照明器具がオブジェのごとく下がっており、広く大きな窓から光が差し込むのでケーキも紅茶もさらにおいしく感じられるのです。駅南側の景色も壮観。Img_0948

| | コメント (0) | トラックバック (0)